結局ボヤキたくなる年頃なのか!
modelcar2.exblog.jp
スキンを変えて気分を変えてみたぞ~!!
Top
ちょっと面白くなかったなぁ・・・GTR
2008年 12月 26日 |
***********************************************
このたびブログの引っ越&改名しました。

Midnight_Mocha(ミッドナイト・モカ)
     音楽、食べ物、愛犬、生活etcetc・・・・・なブログです。
   http://modelcar03.blog45.fc2.com/
をよろしくお願いいたします。

ついでに、↓こちら↓も、よろしくお願いします。
Real_Model_Car_II
   http://modelcar01.blog78.fc2.com/
ミニカー・ジオラマ工房
   http://modelcar2.blog101.fc2.com/

 
***********************************************

d0120345_23313885.jpgGTR(Great Taro Revolution)
原作:椎名理央
作画:戸田尚伸
小学館

※2008年2月に発売された本です。


「サーキットの狼」が全巻そろわない・・・・
「サーキットの狼」が全巻そろわない・・・・
「サーキットの狼」が全巻そろわない・・・・
「サーキットの狼」が全巻そろわない・・・・
「サーキットの狼」が全巻そろわない・・・・
・・・・・・・

愛知県全域の古本屋を回っておりますが、「サーキットの狼」のコミックがあと残り7冊がそろわないんですよねぇ。

そろそろ、インターネットの力を借りるしかないのでしょうかぁ!


あれ?今日は、「サーキットの狼」の話ではなくて、古本屋で見つけたこの「GTR」なるコミックでございます。
週刊ビックコミック・スピリッツで、10週ほどにわたって連載された「NISSAN GT-R」の広報や宣伝部隊から見た「GT-R」を巡る人々の思いを書いたマンガなんですね。

実話かどうかも、よく分からない話の進み方ですが、話題のクルマが世に発表されるまでを描いた物語なのであります。
[PR]
by Model_Car2 | 2008-12-26 23:31 |
One Color Skin by Sun&Moon