結局ボヤキたくなる年頃なのか!
modelcar2.exblog.jp
スキンを変えて気分を変えてみたぞ~!!
Top
東京ディズニーリゾートに行ってきました。(2日目)
2009年 05月 07日 |
***********************************************
このたびブログの引っ越&改名しました。

Midnight_Mocha(ミッドナイト・モカ)
     音楽、食べ物、愛犬、生活etcetc・・・・・なブログです。
   http://modelcar03.blog45.fc2.com/
をよろしくお願いいたします。

ついでに、↓こちら↓も、よろしくお願いします。
Real_Model_Car_II
   http://modelcar01.blog78.fc2.com/
ミニカー・ジオラマ工房
   http://modelcar2.blog101.fc2.com/

 
***********************************************

東京ディズニーランド(2009年5月3日)

d0120345_021551.jpg2日目はディズニーランドへ行ってきました。
ホテルを出てリゾートラインの乗り場へは、このリゾートクルーザーで乗り付けます。
運転手の方がとても面白い人でしたよ。


d0120345_021234.jpgリゾートラインでランド駅に到着すると、ひときわ豪奢な東京ディズニーランドホテルがあります。

ここは、最初から調べる気も起こらなかったのですが、きっと高くて空いてないんでしょうねぇ。

でも、一度は泊まってみたい気もします。


d0120345_0213769.jpgそんなこんなで、ランドに入場すると、最初にあるのがキャラクター達とのふれあいです。

小学低学年でもいれば、大騒ぎになるのでしょうが、うちではもうみんなディズニーキャラでははしゃがなくなりました。
(大人も、子供も)


d0120345_0215575.jpgんで、とりあえず最近出来たアトラクションに挑戦してみようってことで、やってきました。

が!

既に、5時間待ち!!

ファストパスも完売!!

ま、しょうがないですね。あきらめました。


d0120345_0221351.jpgというわけで、子供達が乗りたがってた「ビッグサンダーマウンテン」のファストパスをとりに移動です。

その途中で、シンデレラ城の裏側からパチリ。

こちら側のほうが、重厚感がありますね。


d0120345_0223390.jpgファストパスの時間までの間は、他のアトラクションへ。

といっても、車椅子の母もいるので楽に行けるところということで、こういったアトラクションを選ぶのが多かったです。
今回。

こういったところは、人気がなくて、5分待ち10分待ちくらいで入れます。


d0120345_0224655.jpgしかも、車椅子の同行者がいると、並ばずに済むように別の入り口から入れます。
早いわけじゃないですよ。待ち時間相当はまたされます。
ただ、車椅子のままならばなくてよいという程度のものです。

ちなみに、写真はありませんが、アシストの必要な人のカードがあって、それをもらっておくといいみたいです。


d0120345_023089.jpgついでに紹介しておくと、ここは、パレードを見るときに、車椅子に乗った人が見るエリアです。

パレードが始まると、車椅子と介助者1名以外は入れません。
うちのように、9人の家族で来ていても、2人と7人に分かれて見ないといけません。
なので、ここで見るのはパスしました。

でも、普通のところで見る場合は、車椅子から降りてくれと言われます。
しかも、車椅子はたたんで倒しておいてくれと・・・・

後ろの人が見えなくなるのを防ぐためだとは分かりますが、ちょっと厳しいものがあるなぁ・・・


d0120345_0231743.jpgそうそう、これがファストパスです。
知らない人のために言っとくと、別料金とかはかかりません。
早く取らないと、なくなるだけです。

アトラクションの乗り場入り口付近にあります。


d0120345_0233696.jpgさて、ここからはパレードの紹介となりますが、山車の写真は見飽きてるでしょうから違う写真を・・・

これは、ミスター・インクリディブルです。
こんなのも、パレードに参加してるんだぁとおもって、びっくりしました。
子供達はいないんですね。。。。無理か。


d0120345_0234713.jpgそして、夜のエレクトリカルパレードです。

こちらも、山車の写真はおいといて・・・・

最近のデジカメは、高感度モードというのがあって、大きくて、動きのゆっくりな山車なら何とか写真も取れますが、動きの早いダンサーの写真はとても難しいですね。
この写真は、良く撮れた方なんですよ。


d0120345_024559.jpgそして、ライトアップされたシンデレラ城をパチリ。

こんな写真も、高感度モードにして撮れば、手ブレもそれほど気にせず(といっても多少は気にする必要がありますが)撮れるのですからすごい世の中になったものです。


d0120345_0241835.jpg最後は、ミッキーマウスオ生みの親、ウォルト・ディズニーとミニーの像です。

ほのぼのとした感じが良いですね。


つうことで、2日目の東京ディズニーランドの紹介でした。
[PR]
One Color Skin by Sun&Moon