結局ボヤキたくなる年頃なのか!
modelcar2.exblog.jp
スキンを変えて気分を変えてみたぞ~!!
Top
パケット通信料金!!
2007年 07月 31日 |
***********************************************
このたびブログの引っ越&改名しました。

Midnight_Mocha(ミッドナイト・モカ)
     音楽、食べ物、愛犬、生活etcetc・・・・・なブログです。
   http://modelcar03.blog45.fc2.com/
をよろしくお願いいたします。

ついでに、↓こちら↓も、よろしくお願いします。
Real_Model_Car_II
   http://modelcar01.blog78.fc2.com/
ミニカー・ジオラマ工房
   http://modelcar2.blog101.fc2.com/

 
***********************************************

先日、携帯の機種変のご報告をしました。

実は、この機種変から初めてパケット通信というものを体験することになったのですが、これが「ワケわからん!」という状態でしたので、ちょこっとまとめて見ました。

で、その前に料金プランについてです。
私の、今回の料金プランは次の通り。
()内は税込価格です。

オレンジプラン(X)エコノミー
基本料金:3,780円(3,969円)
無料通話分 2,000円(2,100円)
自分割引:▲52%⇒基本料金1,814円(1,904円)
S!ベーシック:300円(315円)
パケットし放題:MIN980円(1,029円)~MAX4,200円(4,410円)
        (PCサイトブラウザ使用時はMAX5,700円(5,985円)
        1パケット(128バイト)=0.08円(0.084円)にて計算
スーパー安心パック:475円(498円)
スーパー便利パック:475円(498円)⇒無料期間終了前に解約予定
端末代金:980円(1,029円)

計:4,549円(4,775円)~7,769円(8,156円)
(パケット量による)

こんな感じになりました。
※通話料は、無料分内に納まると仮定しています。
※スーパー便利パックは、解約するつもりなので計算に入れてません。

この機種に変更する前は、J-Phone時代の「トークパック45」というプランだったのですが、この時の通常使用時の支払い料金は、
約3,700円前後
でした。

今回のプランですと、MIN金額でも1,000円ほど高い結果となっています。
新プランで余分なのが、機種代金の分割払い分980円(1029円)です。
これがなくなると、
計:3,569円(3,746円)~6,789円(7,127円)
となって、パケットし放題の最低料金なら、昔のプランとほぼ同じ料金になります。

う~ん、つまり、パケット通信料は1000円に押えないといけないということがわかったわけですが、このパケット通信というやつがあまり理解できていないのが痛いところ。
今までの使い方で、今後どのくらい費用がかかるか気になるところです。

というわけで、今日の話題「パケット通信料金!!」の始まりです。
(いつもながら、前置きの長い私です)

さて、パケットとは、簡単に言うと、コンピュータ間等の通信において、データを小さなまとまりに分けた一つのことを言います。
SoftBankの「パケットし放題」の場合、
1パケット=128バイト(以下バイトはBと表記します)
1パケット辺り0.08円(0.084円)となっています。
(「パケットし放題」加入の場合)

たとえば、4.8KBの着メロをダウンロードした場合、
4.8KB=4,800B=(4,800/128)パケット=37.5パケット
となり、パケット通信としては38パケット使用したことになります。
で、パケット通信料金は、
38パケット×0.08(0.084)円=3.04円(3.192円)
かかったことになります。

「なんだ、たいしたことないじゃない」
と思うかもしれませんが、これが結構曲者のようです。

上の例の着メロをダウンロードするためには、いくつかのリンクを辿ることになります。
それぞれのページがどのくらいの情報量なのか、分かりませんが、10KB~30KBあるいはもっと多い情報量かも知れません。

一曲の着メロをダウンロードするのに、あちこち探し回って、30KBのページを5ページ見たとすると、150KB。
着メロダウンロードするより多くの情報量を使っていることになります。
150KB=150,000B=(150,000/128)パケット=1,171.875パケット
1,172パケット×0.08(0.084)=93.76円(98.448円)

「わたしゃ、目的のページに到達するのに5ページもうろうろしないぞ!」
という方でも2ページくらいは必要なので、
30KB×2ページ=60KB=60000B=(60000/128)パケット=468.75パケット
469パケット×0.08(0.084)=37.52円(39.396円)

分かっていただけたでしょうか。
着メロそのもののデータは数円分のデータでも、それをダウンロードするために、数十円かかっているわけです。

昨今、パケット料金の請求金額が多すぎて問題となるケースが頻発していますので、店頭でもそれなりの説明はされています。
「30秒程度の着うただと○○円くらいかかりますから気を付けてくださいね」
といった具合ですね。

しかし、実は、これだけでは説明としては不十分で、上で簡単な計算をしたようにちょっとしたWebサーフィンをするだけでも、意外に大きな金額になってしまうんです。
着うたを捜し求めて、5ページのWebページを見るだけでも約100円、これを一月の内に10回やれば1000円です。20回やれば2000円。
さらに、実際に着うたや着メロをダウンロードすれば、その容量に応じたパケット料金だけでなく、コンテンツ料も発生しますから、状況によっては簡単に5桁の料金請求となってしまうのも当たり前といえば当たり前です。

パソコンでの、Webサイト閲覧はかつてのダイヤルアップの頃から大きく変わり、ADSLや光での接続で定額料金となりました。
プランやプロバイダーによって差はあるでしょうが、高くても、おおよそ月5千円程度の支払いではないでしょうか?
そして、これは、ご家庭内での必要経費として銀行引き落としなどで引きおとされていますので、なかなかその通信料に気づきにくいという点もありますし、「この基本料金さえ支払えば後は無料でWebサイトを閲覧し放題!」つまり、ただでWebサイトを見ているという感覚に陥っているかもしれません。

そんな中での、携帯でのWeb閲覧「1パケット(128B)=0.08円」(パケットし放題加入の場合)って妥当な金額なのでしょうか?
前述のように、Webページ1ページが約30KB程度だとすると、1ページ見るのに約19円かかっています。
閲覧したWebページの情報が19円以上の価値があるかどうかは、それぞれの事情により違うでしょうが、実際には数ページ移動する中のほとんどが、単なるリンクの通過点であることがほとんどだと思います。

そういったことを考慮すると、私個人としては、携帯の通信料(音声通話、メール送受信、Web閲覧を含む全て)を一律の基本料金(たとえば5,000円程度)で運用してもらえばありがたいのですけどねぇ。

携帯の電波を使った音声通話やメール・Web閲覧に関する技術的な事情も、経済的(コスト等)な事情も良く分かりませんが、もっと安く出来るのではないかと勘ぐりたくなるんですけどねぇ。
[PR]
One Color Skin by Sun&Moon