結局ボヤキたくなる年頃なのか!
modelcar2.exblog.jp
スキンを変えて気分を変えてみたぞ~!!
Top
”使い捨て”のつもりなんだけど
2007年 05月 01日 |
***********************************************
このたびブログの引っ越&改名しました。

Midnight_Mocha(ミッドナイト・モカ)
     音楽、食べ物、愛犬、生活etcetc・・・・・なブログです。
   http://modelcar03.blog45.fc2.com/
をよろしくお願いいたします。

ついでに、↓こちら↓も、よろしくお願いします。
Real_Model_Car_II
   http://modelcar01.blog78.fc2.com/
ミニカー・ジオラマ工房
   http://modelcar2.blog101.fc2.com/

 
***********************************************

※今日の記事は、新聞からの情報と、私がテレビなどで聞きかじっているフリーターのイメージに基づいて書いてます。
※ぜんぜん違うぞ!というご意見がある場合はきちんと反論願います。

メーデーの起源(ウィキペディアより)
******************
労働者の日としてのメーデーは、1886年5月1日に合衆国カナダ職能労働組合連盟(後のアメリカ労働総同盟)が、シカゴを中心に8時間労働制を要求するデモンストレーションを行ったのが起源。

1日12時間から14時間労働が当たり前だった当時、「第1の8時間は仕事のために、第2の8時間は休息のために、そして残りの8時間は、おれたちの好きなことのために」を目標に行なわれた。

1889年に第二インターナショナル創立大会で1890年5月1日を8時間労働実現のためのデモを行うことが決議された。当日、ヨーロッパ各国やアメリカなどで第1回国際メーデーが実行され、以後も労働者の権利を主張する運動、また、国民がその時々の要求を掲げ団結と連帯の力を示す日として発展してきた。
***********************


というわけで、何でこんな話題かといいますと、新聞を見ていたら、4月30日に「フリーター全般労組」なる労組が「自由と生存のメーデー」と銘打って、派遣労働者やフリーターの若者達によってデモ行進が行われたそうです。

主な目的は、
「職場に労組があっても入ることのないフリーターのためのメーデーをやろう」ということらしいです。

彼らの言い分は、
1.非正社員を使い捨てにするな!
2.残業代を支払え!
3.まともに暮らせる賃金を!
4.派遣会社はピンハネするな!
5.仕事は、ハードなのに給料は見合わない(介護関係)


などなど・・・・

ここに参加しているのは、フリーターと派遣会社の人間。
両方を一緒くたにして、批判することは出来ないですが、少なくともフリーターの人って好きなときに好きな仕事して、やめたいときはやめて、遊ぶときは遊んで・・・・
とにかく、会社の歯車になりたくなくて、社会に縛られて生きていくのが嫌なんだぁ!

てな、生き方を望む人ばかりなのかと思ってたら、一人前に要求だけはするんですねぇ。

「残業代の不払い」とか、「ピンハネ」とかは問題外としても、もともと、非正社員として会社が雇うのは、安く使い捨てに出来るからであるからであって、その賃金で生活を保障するつもりもなにもないわけです。

なのに、「まともに暮らせる賃金を!」といわれてもみんな困ると思うんですけどね。
[PR]
by Model_Car2 | 2007-05-01 11:46 | ニュース
One Color Skin by Sun&Moon