結局ボヤキたくなる年頃なのか!
modelcar2.exblog.jp
スキンを変えて気分を変えてみたぞ~!!
Top
ペットを飼うということ
2007年 04月 24日 |
***********************************************
このたびブログの引っ越&改名しました。

Midnight_Mocha(ミッドナイト・モカ)
     音楽、食べ物、愛犬、生活etcetc・・・・・なブログです。
   http://modelcar03.blog45.fc2.com/
をよろしくお願いいたします。

ついでに、↓こちら↓も、よろしくお願いします。
Real_Model_Car_II
   http://modelcar01.blog78.fc2.com/
ミニカー・ジオラマ工房
   http://modelcar2.blog101.fc2.com/

 
***********************************************

自分のうちで飼っておいてこんなテーマもどうかと思うんですが、自戒の意味もこめてということで・・・

d0120345_23571164.jpg

おやすみ中・・・zzzzz


さて、ペットを飼うということは人間の動物に対する”エゴ”以外のなにものでもなくて、いくら人間がそのペットを愛そうとも、ペットにとっては人間社会の枠に縛られて生きていくのは迷惑この上ないことなのだと思っております。
(ペットを飼う人たちを否定しているわけではございませんので先を読んでご理解ください)


じゃあ、何でそう思ってるのに飼うんだ?とご指摘の方もいらっしゃると思いますが、この問いには最後に答えることにします。

ペットをペットショップでお金を出して”買ってきている”わけで、そこには厳然と命の金銭取引をして入る自分がいて、でも、ひとたび我が家にそのペットが来た時には「さあ、これから愛情を注いでやるぞ!」という自分がいるのも事実です。
まず、ここから完全に自己矛盾しているわけで、そんなに愛するなら自然のなかで伸び伸びと開放してやれよと言う声が聞こえてきそうです。
あるいは、もっと可哀想な境遇の人間や動物を救ってやれよとも言われそうです。
”買う”ときも、いろいろペットショップを回って、自分の好みの種や、色などを、あ~でもない、こ~でもないといいながら選んでいるわけですから、これこそ、人種差別ならぬペット差別ですわ。



ひょっとしたら、ペットを”買う”という行為は、携帯電話を”買う”のと大きな差は無いかも知れません。
(ちょっと問題発言かなぁ)

ペットショップで手続きしている時に、驚いたのが、生命保証という保険です。
万が一、”買った”ペットが一定期間内(最大1年以内)に病気や事故(保証によって異なる)で死亡した場合、購入金額の返還、または、同等額の別の犬を保証されるというものです。
まさに、家電製品や、携帯買うのと同じ感覚ですな。
と言いつつ、この保証に入りました。(6ヶ月保証ですが)
これも、我ながら矛盾してます。
もっと高額なワンちゃん(たとえばトイプードルなんて30万円くらいします)もいるので、”買った”はいいが、すぐに先天性の病気で死んだのではたまりませんものねぇ、現実としては。

さて、我が家に来た、”大介”は、生後2ヶ月です。寿命を約13年とすると現在人間で言うと1歳~2歳くらいなのでしょうか?
元気な時は、あちこち走り回り、甘えたい時はひざの上に載ってきてところかまわず舐めたり、噛んだりして、遊び疲れると寝てしまいます。
ホントに、かわいくて、一人っ子の我が家にとっては、にぎやかな家族が一人増えたようでこれからが楽しみです。
それと同時に、物言わぬ”大介”とどうやって接していこうかちょっと不安でもあります。
(言い忘れましたが、妻は結婚前に実家で犬を飼ってましたが、私ははじめての経験です。だから、こんなこと考えるのかもしれませんね。)

さて、では、我が家ではなぜ犬を飼うことにしたのか?
犬にしたのは、単に好みなんですが、私個人の思いとしては、一人っ子の息子に弟分を持たせ、世話をすることや、やがて来る別れを経験させることで息子の精神面の成長を願う親心と、犬を連れている他の人を見ることで自分も飼ってみたいというやっぱり人間の”エゴ”の気持ちからであることは否定できません。

えらそうなことを、書き出した割には「結局自分も自己満足のためにペットを飼うんだなぁ」という落ちにもならない結論で今日のところは終えるわけですが、せめて、我が家に来た”大介”がうちに来たことを喜んでくれるよういい関係を築いていけたら良いなぁ!と思うのが今の精一杯の気持ちなのでありました。

トラックバックカテゴリ:動物・ペット
[PR]
One Color Skin by Sun&Moon